« 次の日曜日 | トップページ | メダカの飼い方-4 »

2010年7月 6日 (火)

メダカの飼い方-3

メダカは もともと自然の中にいた 生き物

だから 自然の環境が一番良いはずです。

(金魚は人が飼うために作った生き物です。)

人間が 破壊していない自然の環境・・・・・・

 

横道・・・・

 昔は 田んぼや用水に メダカはいました。

 (田んぼや用水にも だな。)

 田んぼは 人間が作ったもので まったくの自然ではない・・・・

 人間が作った田んぼにも

 メダカが生活できる田んぼ

 と

 そうで無い田んぼ

 が ある・・・・・・

 分かるかなぁ~~~

 そうだ! 自然に手をくわえても良いけど そのくわえ方が 大事である!

  

元の道・・・

では

自然に近い状態

メダカがすんでいる自然に近い状態

を作ってあげるのが 一番良いのではないか?

って 事に なりますね。

   

そこには ぶくぶく(エァ~ポンプ)や ヒーターも無い 自然の状態・・・・

  

自然に近い状態!

びおっこの様に広い土地があれば 良いのですが

普通は 水槽程度の広さが 一般的ですね。

コレを ミニビオトープ と 呼んでいます。

バケツだと バケツビオトープ

ペットボトルだと ペットボトルビオトープ

たらいだと たらいビオトープ

風呂桶だと オッケー ビオトープ?

どんぶりだと どんぶりビオトープ

お猪口だと おちょこビオトープ・・・??

茶碗だと ちゃわんビオトープ・・・・?

でも どんぶりや茶碗 ましてやお猪口では ちょっと 小さすぎますね。

  

また 横道に それたところで 続く

  

我家の プランタービオトープ

1

2

メダカやヌマエビが います。

餌もほとんどあげていません。

水替えもしていません。

でも 皆元気です。

そして こんな子も生活しています。

300

  

  

 

  

| |

« 次の日曜日 | トップページ | メダカの飼い方-4 »

コメント

これは 今年の春先の写真
水草(マツモ)が 多いですね。
これも ここで増えたものです。
で 草刈をしなくっちゃなぁ~
でも 棄てるのは もったいないなぁ~~
と 思っていたところへ
びおっこの会員が 学校でメダカを育てるのに 水草が欲しいとの連絡
せっかくの水草 すてずにすみました。 

投稿: かめ(さん) | 2010年7月 6日 (火) 18時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 次の日曜日 | トップページ | メダカの飼い方-4 »