2022年9月20日 (火)

観賞用の生き物は、外来種と同じです。

Img_20220920_125907

中日新聞より


どこが「愛好」家だ!

愛も

好きも

感じられない!


一度交雑したら、もとには戻らない!

| | | コメント (0)

2022年4月10日 (日)

びおっこの会の役員は

びおっこの会の役員の年齢構成は

大人 5人

20歳代 2人

中学生 1人

小学生 3人

しかも、小4、小3、小2

いわゆる大人64%、子ども36%です。

20代は二人とも学生で、

いわゆる社会人が45%、学生生徒児童が55%です。

市の施設の管理をするボランティア団体として、いかがなものか?と、お思いの方もいると思いますが、

びおっこの会は

これで良いのだ!

これが良いのだ!

と、私は思います。


ちなみに、男64%、女36%です。

女性を増やす必要があると思います。


以上、今年度も会長に指名していただいた、かめ(さん)でした。

今年度もよろしくお願いします。

| | | コメント (0)

2022年1月 1日 (土)

2022 元旦

明けまして おめでとうございます。

コロナ禍「めてまたい」かどうか?

まー、人間が絶滅していないことは、めでたいでしょうね。

今年こそ、確実なワクチン、効果的な治療薬が開発され、新型コロナウィルスと共生ができる社会になり、のびのびと活動が出来ることを願います。

| | | コメント (0)

2021年10月21日 (木)

みんな、仲良くね

在来種と外来種

日本人と外国人


日本にいる、外来生物

日本にいる、外国人


共生、共存

侵略、占領


「郷に入っては郷に従え」

みんな仲良く暮らしていきたい。

かめ(さん)


Img_20211021_083423

Img_20211021_083404


| | | コメント (0)

2021年10月19日 (火)

外来生物は、、、

頑張っても、頑張っても共生出来ない外来生物を排除するために、長期間の池干しをしました。

また、もとの状態に戻らないことを願います。

Img20211010095253_20211019125801

Img20211016100320_20211019125901


| | | コメント (0)

2021年9月10日 (金)

笑えない ワラダン

Img_20210910_090115

ワラダンを知っていますか?

やってる、飼っている

って方もいるかも


ラジオ番組で知りましたが

わらじ虫、だんこ虫の総称で

飼うことが、静かな?ブームだそうです。


生き物を飼うこと、育てることはいいことです

が!

日本のワラダンにして下さいね。

外国のワラダンは、外来生物です。

飼うのであれば、絶対に逃さないで下さいね。


あなたの不注意が、取り返しのつかないことになります。


新型コロナでもそうですよね。

島国日本では、海外から入って来ました。

最初は、1人、2人、、、から始まっています。



| | | コメント (0)

2019年2月24日 (日)

思い出

こんばんは。
現びおっこの会副会長、中2のうっちーです。
現在、私はデンジソウのキーホルダーづくりの活動を担当しています。

Photo_3

これは、私がびおっこの会に入る前、訪れたリバーサイドフェスティバル2015でいただいたものです。
大切な思い出です。

| | | コメント (2)

2014年1月29日 (水)

ミドリガメを特定外来生物に・・・

ミドリガメ

(ミシシッピーアカミミガメ)
を 特定外来生物に指定するらしい。
 
自然・生態系を考えると、最も指定すべき外来生物の一つだと思う。
しかし、多くの人が飼育している事を考えると、今までと同じ規制内容での指定は大変問題がある。
 
飼育まで禁止すれば・・・
既に飼育しているものは、
届ければ許可することになっても
「手放す」人が多く居るのではないか?
と思う。
その受け入れは?
現在禁止されていない「自然界放流」する人が多いのでは?
誰かが回収して「処分」する?
 
当然
「輸入」
「販売」
「新たな飼育」
は 早急に禁止すべきことである。
 
 

| | | コメント (0)

2014年1月15日 (水)

どお思いますか?

天然記念物魚を違法飼育=「増え過ぎた」相談の男送検―警視庁

時事通信 114()1157分配信 

 

 国の天然記念物で絶滅危惧種に指定されている淡水魚ミヤコタナゴを違法に譲り受け飼育したなどとして、警視庁生活環境課は14日、種の保存法違反などの容疑で東京都荒川区の会社役員の男(60)ら3人を書類送検した。男は1年余りでミヤコタナゴを1000匹以上に増やし、「増え過ぎたので引き取ってもらえないか」と文化庁に相談して発覚した。

 送検容疑は20125月、文化庁長官の許可を得ずにミヤコタナゴ28匹を譲り受けるなどした疑い。「魚の飼育が趣味で、珍しい魚が欲しかった」などと話し、いずれも容疑を認めているという。

 

1000匹はすごいね。

手続きを踏んで 増やせば 賞賛されたのにね。

基本的には 優しい人かな?

どっかに放流するか

捨ててしまえば

捕まらなかったのに・・・・

そんなことしたら最悪ですけどね。

 

ひょっとして 飼育禁止を知らなかった・・・?  

 

まぁ 愚かってことは確かかな  

| | | コメント (0)

2013年8月15日 (木)

終戦記念日

8月15日 終戦記念日

 

戦争「自然破壊」である。

 

自然保護のためにも

世界平和を!

    

| | | コメント (0)

より以前の記事一覧